FC2ブログ

剣道観戦記-撮影技術備忘録-

写真の右側が陰になって表示されない場合、その写真上で左クリックすると別ページで表示されますのでご利用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第36回五市対抗剣道大会より

IMG_9640_M.jpg

剣道の試合中のハプニング。
いや、列記とした反則。竹刀を落とす。
床に落とさなかったとしても(お互いの体に挟まった状態で宙に浮いた状態など)反則。
減点0.5。もう一回やると合わせて一本相手に献上してしまうことに。
シャッターはいつでも押せるようにと思っているが、こういう時はついついファインダーから
目を離して単純に感心してしまうことが多い。

ここの体育館はとてつもなく暗い。
スポーツ写真を撮るとなると普通はシャッタースピードを上げないといけないはずだが、
理想と現実は残酷なほど食い違う。
この写真に限って言うとSS1/40、露出1.8。
1.8というのはこのレンズ(EF 50mm f/1.8)の開放値である訳で、これ以上もう
手の尽くしようが無い。フラッシュでも光らせれば別かもしれないが(フラッシュ撮影の弊害というのもあるにはあるが・・・。)。
と、なればあとはSSをどんどん落としていくことになり・・・。
竹刀の動きは止まらないし、ISOを手一杯あげているのでシャキッとした出来にはならないし。
普通1/40のシャッタースピードなんて、風景写真にだって使わないよね。
だけど私、まだ遅いSSで撮ったことあります。
剣道カメラマンにとっての本当の敵は暗さかもしれません。
にほんブログ村 写真ブログへ
種類,JPEG イメージ (JPG)
サイズ,"938 KB (960,771 バイト)"
更新日時,2007/02/18 12:42
画像情報,1728 x 1152 ドット 24 ビット
メーカー,Canon
機種,Canon EOS Kiss Digital N
横解像度,72.0
縦解像度,72.0
解像度単位,dpi
日時,2007/02/18 12:42:32
露出時間(秒),1/40
F値,1.80
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,800
Exifバージョン,0221
撮影日時,2007/02/18 12:42:32
デジタル化日時,2007/02/18 12:42:32
シャッタースピード(秒),1/40
レンズ絞り値(F),1.8
露出補正量(EV),0
測光方式,部分測光
フラッシュ,使用せず / 常時オフ
焦点距離(mm),50.0
マクロモード,オフ
セルフタイマー(秒),0
圧縮率,Fine
フラッシュ,禁止
連写モード,オフ
フォーカスモード,ワンショット
画像サイズ,Small
イメージセレクトモード,マニュアル
デジタルズーム比率,1.0
コントラスト,ノーマル
色の濃さ(彩度),ノーマル
シャープネス,ノーマル
CCD感度,Unknown Data:32767
測光方式,中央部分測光
AFポイント選択,Unknown Data:0
露出制御モード,絞り優先AE
ホワイトバランス,自動
光学ズームステップ値(ワイド端0~テレ端6),8
イメージ種類,Canon EOS Kiss Digital N
ファームウェアバージョン,Firmware 1.0.3
所有者名,sawdabear
縮小画像 情報,240 x 160 ドット 24bit
縮小画像 記録日時,2007/11/28 21:51
縮小画像 サイズ,14649 バイト
スポンサーサイト

テーマ:スポーツ - ジャンル:写真

  1. 2007/11/28(水) 21:57:27|
  2. 撮影記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第25回北海道高等学校新人剣道大会~2006~ | ホーム | 赤胴少年剣道錬成大会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pureshot.blog15.fc2.com/tb.php/3-4a4d0851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

そうだべや。

Author:そうだべや。
子供達の剣道の付き合いで写真撮影を始めるようになりました。すでに息子達は剣道をしておりませんが、何に縛られることなく道南・道央の剣道大会に出没させてもらってます。昨年は仕事の関係でなかなか撮影に行くことが出来ませんでした。そのかわりといっては何ですが、札幌ドームに行く機会が何度かありまして、日ハムの応援がてら望遠で選手達を撮影したりしていました。剣道は実戦でもそうでしょうが、写真撮影も「集中」が途切れると思った写真は撮れません。長い時間「集中」し続ける、そこのところを今年は鍛えたいなと思っているところでした。私のアバターは「ルナ・シー」のSUGIZOさんです。本人とは似てもにつきません。あしからず。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。